古代国家と天皇

門脇禎二 著

[目次]

  • 目次
  • 倭国の誕生 / p3
  • 階級の発生
  • 女王の国
  • 王の起源
  • 東アジアの動き
  • 朝鮮進出
  • 河内平野の開拓
  • 王権の発動
  • 倭の五王 / p33
  • 倭王讃
  • 社会的分業の発達
  • 職掌の分化
  • 南鮮支配の推移
  • 部民制と帰化人
  • 大王と部民
  • 倭王武
  • 動乱の半世紀 / p73
  • 倭朝廷をめぐる頽廃
  • 磐井の反乱
  • 内乱と両朝への分裂
  • 民衆の成長
  • 両朝の合一
  • 朝鮮経営の破綻
  • 大王から天皇へ / p103
  • 蘇我氏の進出
  • 仏教公認への動き
  • 聖徳太子と蘇我氏
  • 「天皇」という名称
  • 大化の改新
  • 天皇と民衆 / p131
  • 改新派の行詰り
  • 天武天皇
  • 貴族と民衆
  • 聖武天皇と大仏の造立
  • 法王道鏡
  • 平安遷都の前後
  • 薬子の乱
  • 「むすび」にかえて / p177
  • 参考書 / p180

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古代国家と天皇
著作者等 門脇 禎二
書名ヨミ コダイ コッカ ト テンノウ
書名別名 Kodai kokka to tenno
シリーズ名 創元歴史選書
出版元 創元社
刊行年月 1957
ページ数 183p 図版
大きさ 18cm
NCID BN12376009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57001942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想