超分子化学

F.Vögtle 著 ; 小宮山真 [ほか]訳

超分子化学の本格的入門書。基礎的事項として、分子集合体や分子会合体の物性、機能、応用が詳述されているだけでなく、超分子の研究の現状と解決すべき問題点にも触れているので、超分子化学の全体像が把握できる。X線結晶解析による超分子構造の立体図や参考分献の最も多い、超分子化学をリードしてきた著者による貴重な一冊である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 超分子化学と生物有機化学ならびに生物無機化学
  • 第2章 カチオンおよびアニオンのホスト‐ゲスト化学
  • 第3章 生物無機化学的なモデル化合物
  • 第4章 生物有機化学的なモデル化合物
  • 第5章 クラスレート包接化合物
  • 第7章 光応答性ホスト‐ゲスト化合物:アゾベンゼンを利用した有機光スイッチ
  • 第8章 液晶
  • 第9章 界面活性剤、ミセル、ベシクル:界面活性化合物の自己組織化
  • 第10章 有機の半導体、導体および超電導体
  • 第11章 分子導線、分子整流器および分子トランジスター
  • 第12章 水の光分解

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超分子化学
著作者等 Vögtle, F.
Vögtle, Fritz
八代 盛夫
小宮山 真
小林 正美
野口 宏道
V¨OGTLE F.
書名ヨミ チョウ ブンシ カガク
書名別名 Supramolecular chemistry
出版元 丸善
刊行年月 1995.3
ページ数 347p
大きさ 22cm
ISBN 462104043X
NCID BN12299280
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95047036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想