嫉妬の時代

岸田秀 著

他人に嫉妬することこそ「本能の壊れた動物」人間の根源的病である。いじめによる自殺、三浦和義事件、悪徳商法、体罰と教育、『フォーカス』『フライデー』、家庭内暴力…すべての事件は嫉妬が引き起こす-精神分析の第一人者が、「唯幻論」を武器に抉り出す現代日本の病理。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三浦和義事件とは何だったのか
  • 第2章 戸塚ヨットスクールと戦後教育
  • 第3章 豊田商事にみる資本主義的構造
  • 第4章 『積木くずし』が物語る親子関係
  • 第5章 なぜ鹿川君はいじめられたのか
  • 第6章 写真週刊誌が拠って立つモラル
  • 第7章 嫉妬とは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 嫉妬の時代
著作者等 岸田 秀
書名ヨミ シット ノ ジダイ
書名別名 Shitto no jidai
シリーズ名 岸田秀コレクション
出版元 青土社
刊行年月 1995.3
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4791791010
NCID BN12298914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95046775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想