心のメッセージを聴く : 実感が語る心理学

池見陽 著

自己の解放は内なる「実感」を感じとることから始まる。重く停滞した心を開くフォーカシングの技法を、心理臨床の現場から解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「実感」が開かれるとき
  • 第2章 「心の実感」と心理療法
  • 第3章 「心の実感」とカウンセリング・マインド
  • 第4章 「実感」に触れる話し方
  • 第5章 「実感からのメッセージ」の見分け方
  • 第6章 フォーカシングの実際
  • 第7章 フォーカシングの奥に流れるもの
  • 第8章 自分らしさの根源-「からだ」「アタマ」「実感」
  • 第9章 気づきのための傾聴

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心のメッセージを聴く : 実感が語る心理学
著作者等 池見 陽
書名ヨミ ココロ ノ メッセージ オ キク
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1995.3
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4061492411
NCID BN12260117
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95044917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想