宗教多元主義の探究

間瀬啓允, 稲垣久和 編

文明の違いの背後に、しばしば宗教の違いがある。異なる文明間の摩擦は異なる宗教間の摩擦である場合が多い。そもそも宗教とは何か。なぜこのように文明の数ほどに宗教の数があるのか。宗教学や宗教哲学または神学はこの状況をどう理解し、どう説明しているのか。そこで今日の学問的課題として、宗教の多元化というテーマが重要となっている。本書はこの宗教多元化に対する一つの取り組みである。特に、長年この問題に関わってきたジョン・ヒックの宗教多元主義理論についての批判的研究である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヒックと宗教多元主義-さらなる転回へ
  • 日本におけるヒック研究
  • ヒックの宗教言語論
  • ヒックの宗教実在論
  • 宗教の経験主義と超越論的解釈学
  • 倫理学的に見た宗教多元主義〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教多元主義の探究
著作者等 稲垣 久和
間瀬 啓允
書名ヨミ シュウキョウ タゲン シュギ ノ タンキュウ
書名別名 ジョン・ヒック考
出版元 大明堂
刊行年月 1995.3
ページ数 232p
大きさ 22cm
ISBN 4470200417
NCID BN12207894
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95040073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想