日本の仏教  第2号 (アジアの中の日本仏教)

日本仏教研究会 編

日本史+仏教学+宗教学+民俗学+美術史etc.異分野の討論が拓く新しい日本文化・仏教論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アジアの中の日本仏教
  • 日本仏教の位置-比較宗教史の構想
  • 海を渡った『法華経』-入唐(隋)求法の幻想
  • 特別討論 アジアから仏教を問う
  • 仏教東漸史観の再検討-渡来人とその系統の人々のアイデンティティー
  • 戒律論
  • 浄土教思想の展開
  • 『法華経』の中心思想と中国・日本における思想的展開
  • 日本禅宗の成立について
  • 日朝文化交流と五山禅林-詩画軸を中心に〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の仏教
著作者等 日本仏教研究会
書名ヨミ ニホン ノ ブッキョウ
書名別名 アジアの中の日本仏教
巻冊次 第2号 (アジアの中の日本仏教)
出版元 法蔵館
刊行年月 1995.3
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 4831802824
NCID BN12170502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95046656
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想