読み書き能力のイデオロギーをあばく : 多様な価値の共存のために

J.E.スタッキー 著 ; 菊池久一 訳

なぜ、「識字」は中立の技術ではあり得ないのか。私たちの無意識としてある差別観と権力への意思を糾弾する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 識字と社会階段
  • 第2章 識字とイデオロギー
  • 第3章 識字と社会の理論
  • 第4章 識字の暴力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読み書き能力のイデオロギーをあばく : 多様な価値の共存のために
著作者等 Stuckey, J. Elspeth
菊池 久一
スタッキー J.E.
書名ヨミ ヨミカキ ノウリョク ノ イデオロギー オ アバク
書名別名 The violence of literacy
出版元 勁草書房
刊行年月 1995.2
ページ数 226, 20p
大きさ 20cm
ISBN 4326651636
NCID BN1215799X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95040369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想