光源氏の人間関係

島内景二 著

源氏物語には近代小説の人物関係パターンのすべてがある。年増を嫉妬に狂わせる男、求愛を拒んで母たらんとする女、恋の宿敵同士、牽制しあう男たち-人物関係から紫式部のドラマツルギーに迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 光源氏の宿命的な誕生
  • 第2章 光源氏の青春
  • 第3章 壮年以後の光源氏
  • 第4章 新しい物語の模索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光源氏の人間関係
著作者等 島内 景二
書名ヨミ ヒカル ゲンジ ノ ニンゲン カンケイ
シリーズ名 源氏物語
新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1995.2
ページ数 264p
大きさ 20cm
ISBN 4106004739
NCID BN12140363
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95037513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想