日はまた昇る

ヘミングウエイ 著 ; 大久保康雄 訳

禁酒法時代のアメリカを去り、男たちはパリで"きょうだけ"を生きていた-。戦傷で性行為不能となったジェイクは、新進作家たちや奔放な女友だちのブレットとともに灼熱のスペインへと繰り出す。祝祭に沸くパンプローナ。濃密な情熱と血のにおいに包まれて、男たちと女は虚無感に抗いながら、新たな享楽を求めつづける…。若き日の著者が世に示した"自堕落な世代"の矜持。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日はまた昇る
著作者等 Hemingway, Ernest
大久保 康雄
高見 浩
ヘミングウェイ アーネスト
書名ヨミ ヒ ワ マタ ノボル
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1955
版表示 改版
ページ数 348p
大きさ 16cm
ISBN 410210013X
NCID BA51500004
BN05150560
BN06520519
BN12140319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55006921
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想