文学試論集  第2

中野好夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 1
  • 近代文學の運命 / 1
  • 文學の世界性と世界文學 / 26
  • 諷刺文學序説 / 47
  • 進歩の觀念について / 79
  • 2
  • ルネサンス人シェイクスピア / 92
  • 怒りの文學 / 112
  • H・G・ウエルズについて / 125
  • ウエルズと「來るべき世界の姿」 / 141
  • 3
  • クライティーリオン / 164
  • 迷譯ばなし後日 / 175
  • 文學的でない一つの感想 / 183
  • 秋聲の描く女 / 192
  • 私小説と私小説論 / 203
  • 4
  • 森鴎外 / 215
  • 露伴の史傳小説 / 238
  • 小泉八雲 / 249
  • 小林秀雄 / 268
  • 5
  • 時評から批評へ / 286
  • 蠅打器の必要 / 301
  • 6
  • エリザベス朝劇場と歌舞伎劇場 / 320
  • 飜譯文學(大正昭和時代) / 338
  • あとがき / 377

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文学試論集
著作者等 中野 好夫
書名ヨミ ブンガク シロンシュウ
巻冊次 第2
出版元 中央公論社
刊行年月 昭和18-22
ページ数 2冊
大きさ 19cm
NCID BN12116529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46024831
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想