伝記文学の面白さ

中野好夫 著

人間性の不可思議さに飽くなき興味を抱く著者が、『史記』『プルターク英雄伝』『荷風日記』など伝記・自伝・逸話の古典を読みつくし、その魅力を気軽に語り明かす。後半は、幕末の外交家川路聖謨、ナポレオン時代の政治家タレイランを具体的に取り上げ、伝記文学を書く秘奥にも説き及ぶ。初めて活字になる連続講演。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伝記文学の面白さ
著作者等 中野 好夫
書名ヨミ デンキ ブンガク ノ オモシロサ
書名別名 Denki bungaku no omoshirosa
シリーズ名 同時代ライブラリー 216
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.2
ページ数 215p
大きさ 16cm
ISBN 4002602168
NCID BN12081774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95042638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想