ベンヤミンの<問い> : 「目覚め」の歴史哲学

今村仁司 著

未曾有の知の大陸へ孤独な旅に出たオム・ド・レトル。暗号のような文章、謎めいたことばに秘められた意味とは…。認識、歴史、暴力、倦怠そして根源史とは…。「近代」という悪夢からの目覚めを試みたベンヤミン。歴史哲学の光が、その可能性を「救済」するとき、彼のアクチュアリティーは、次の時代へと通じていくだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ベンヤミンのアクチュアリティー
  • 第1章 認識の方法
  • 第2章 歴史と歴史家の形象
  • 第3章 暴力と崇高
  • 第4章 倦怠論
  • 第5章 根源史の概念

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベンヤミンの<問い> : 「目覚め」の歴史哲学
著作者等 今村 仁司
書名ヨミ ベンヤミン ノ トイ
シリーズ名 講談社選書メチエ 37
出版元 講談社
刊行年月 1995.2
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 4062580373
NCID BN12078860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95037672
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想