ライフヒストリーの社会学

中野卓, 桜井厚 編

語られる「人生」社会学は「個人」をとらえ得るか。現象学的社会学エスノメソドロジー解釈学などをふまえ、社会学の実践の方法を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ライフヒストリー研究の位相
  • インタビューからライフヒストリーへ
  • 『口述の生活史』作品化のプロセス
  • 記述のレトリック
  • ある告白の再解釈の試み
  • 彷徨するアイデンティティ
  • 歴史的現実の再構成
  • 生が語られるとき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライフヒストリーの社会学
著作者等 中野 卓
井腰 圭介
佐藤 健二
大出 春江
小林 多寿子
有末 賢
桜井 厚
水野 節夫
書名ヨミ ライフ ヒストリー ノ シャカイガク
出版元 弘文堂
刊行年月 1995.2
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4335550618
NCID BN12067026
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95033873
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想