和菓子の楽しみ方

鈴木宗康 [ほか]著

自然の素材を存分に生かし、意匠の見事さと色彩の美しさで見直されている和菓子。でも身近すぎて、その本来の味わい方を忘れてしまいがちです。菓銘の由来や茶道との結びつき、南蛮菓子の影響など、和菓子を頂く時に知っておきたい事柄を、わかりやすく解説しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 四季の移ろいを彩る菓子(松の雪
  • 花びら餅
  • 花林
  • 寒紅梅
  • 椿餅
  • 早わらび ほか)
  • 和菓子と菓銘のこと
  • 雛祭りのお菓子
  • 端午の節句と粽・柏餅
  • お通い箱・竹虎青貝井篭
  • 菓子絵図帳〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和菓子の楽しみ方
著作者等 鈴木 宗康
山口 高志
江後 迪子
白石 かずこ
書名ヨミ ワガシ ノ タノシミカタ
シリーズ名 とんぼの本
出版元 新潮社
刊行年月 1995.1
ページ数 119p
大きさ 22cm
ISBN 4106020335
NCID BN12053418
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95034116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想