愛をみつけた : 大助・花子のおやオヤ日記

宮川大助, 宮川花子 著

人気の夫婦漫才の大助・花子が、ガンと闘った五年間の日々、子育て、家庭、仕事などについて明るく、あっけらかんと綴った家族愛の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 宮川家のガン闘病記(花子の癌と闘かった
  • 私、ガンやったの
  • もう忘れた)
  • 大助・花子のおやオヤ日記(娘の希望で子猫を飼ったが
  • 娘のお年玉袋
  • おせちの運命やいかに
  • "掃除令"に逆襲
  • 赤貝もエビもイカん
  • 「子供産むって大変やね」
  • 「オイ花子」では参観日に行けぬ
  • 入試目前の早起き勉強
  • 悩んだ娘の結論は
  • 恋の思案 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛をみつけた : 大助・花子のおやオヤ日記
著作者等 宮川 大助
宮川 花子
書名ヨミ アイ オ ミツケタ
書名別名 Ai o mitsuketa
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1994.8
ページ数 193p
大きさ 20cm
ISBN 4022567880
NCID BN12006928
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94068948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想