ルネサンスの音楽

H.M.ブラウン 著 ; 藤江効子, 村井範子 訳

[目次]

  • 第1部 初期ルネサンス 1420‐1490(発端 ダンスタブルとイギリス様式
  • デュファイとバンショワ
  • オケヘムとビュノワ)
  • 第2部 盛期ルネサンス 1490‐1520(イタリアの音楽、1490‐1520
  • ジョスカン・デ・プレ
  • ジョスカンの同時代者達)
  • 第3部 盛期ルネサンス 1520‐1560(ジョスカン以後の世代
  • 国民様式
  • 器楽
  • 宗教改革とトレント公会議を巡る音楽)
  • 第4部 後期ルネサンス 1560‐1600(パレストリーナ、ラッスス、ビクトリア、バード
  • ルネサンスの終焉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルネサンスの音楽
著作者等 Brown, Howard Mayer
村井 範子
藤江 効子
ブラウン H・M
書名ヨミ ルネサンス ノ オンガク
書名別名 Music in the Renaissance
シリーズ名 音楽史シリーズ 2
出版元 東海大学出版会
刊行年月 1994.12
ページ数 517p
大きさ 22cm
ISBN 4486013247
NCID BN11991456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95035848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想