上山春平著作集  第5巻 (神と国家)

上山 春平【著】

記紀神代巻に秘められた日本国家と天皇制の原形とは。古代史を書き変えた記念碑的作品『神々の体系』正・続を中心に、伊勢神宮の起原、大嘗祭の意味など、カミと国家の深層の関わりを究明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 記紀と律令
  • 神々の体系
  • 続・神々の体系
  • 日本のカミとカミマツリ
  • 伊勢神宮の秘められた側面
  • 伊勢神宮の起原と遷宮祭
  • 伊勢神宮について
  • 拍手の礼
  • 大嘗祭のこと〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上山春平著作集
著作者等 上山 春平
書名ヨミ ウエヤマ シュンペイ チョサクシュウ
書名別名 神と国家
巻冊次 第5巻 (神と国家)
出版元 法蔵館
刊行年月 1994.11
ページ数 505p
大きさ 22cm
ISBN 4831835358
NCID BN11974162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95033632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想