物語としての「家」 : パーソナル・ヒストリーに見る日常世界の解釈

橋本満 著

[目次]

  • 序章 / p1
  • 第一部 男たち
  • 1.街の歴史・・・物語の始まり / p39
  • 2.継承される家 / p51
  • 3.家の創設 / p62
  • 第二部 女たち
  • 4.男がみる女の世界・・・二代目の女性像 / p99
  • 5.家を作る女 / p115
  • 6.家を守る女 / p163
  • 結語 / p246
  • 文献 / p269

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 物語としての「家」 : パーソナル・ヒストリーに見る日常世界の解釈
著作者等 橋本 満
書名ヨミ モノガタリ ト シテ ノ イエ : パーソナル ヒストリー ニ ミル ニチジョウ セカイ ノ カイシャク
書名別名 Monogatari to shiteno ie
出版元 行路社
刊行年月 1994.10
ページ数 286p
大きさ 20cm
NCID BN11960940
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95072507
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想