明治維新

遠山茂樹 著

明治維新は現代日本の出発点である。本書は、天保12(1841)年にはじまる天保改革から、廃藩置県を経て、明治10(1877)年の西南戦争に及ぶ絶対主義確立の激動の政治過程を体系的に叙述し、戦後歴史学の出発点となった。今なお近代史研究の最初に繙くべき第一級の古典である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 天保期の意義
  • 第2章 尊王攘夷運動の展開
  • 第3章 幕府の倒壊
  • 第4章 天皇制統一政権の成立
  • 第5章 明治維新の終幕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治維新
著作者等 遠山 茂樹
書名ヨミ メイジ イシン
シリーズ名 同時代ライブラリー 211
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.1
ページ数 336, 8p
大きさ 16cm
ISBN 4002602117
NCID BN11904236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95035170
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想