黙阿弥世話物の研究

吉見広勝 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 概論・歌舞伎劇の特色 / 1
  • 第二 本論 / 9
  • 第一章 幕末の江戸演劇 / 9
  • 第二章 南北と黙阿彌 / 16
  • 第三章 小團次と黙阿彌 / 24
  • 第四章 時代物と世話物 / 34
  • 第五章 黙阿彌劇の人物 / 45
  • 第六章 劇塲音樂 / 66
  • 第七章 濡れ場と殺し場 / 89
  • 第八章 怪談物 / 113
  • 第九章 類型の脚本 / 131
  • 第十章 黙阿彌の詞章 / 145
  • 第三 結論・黙阿彌劇の價値及び將來 / 167

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 黙阿弥世話物の研究
著作者等 吉見 広勝
書名ヨミ モクアミ セワモノ ノ ケンキュウ
書名別名 Mokuami sewamono no kenkyu
出版元 文献書院
刊行年月 大正14
ページ数 179p
大きさ 19cm
NCID BN11902649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43050931
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想