韓国と日本の交流史  古代・中世篇

李進煕 著

[目次]

  • 第1章 日韓交流のあけぼの(稲のきた道
  • シャーマニズムのクニ
  • 日本民族はどこから来たか)
  • 第2章 書きかえられる日本古代史(「任那日本府」はなかった
  • 改ざんされた広開土王陵碑文
  • 渡来人たちの活躍
  • 各地の朝鮮式山城
  • 百済と飛鳥文化)
  • 第3章 激動の東アジア世界(隋・唐の侵略と新羅の三国統一
  • 統一新羅と日本)
  • 第4章 室町時代の善隣関係(蒙古の侵略と東アジア
  • 室町時代の外交・経済関係
  • 華やかな文化交流)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国と日本の交流史
著作者等 李 進煕
書名ヨミ カンコク ト ニホン ノ コウリュウシ
書名別名 Kankoku to nihon no koryushi
シリーズ名 講座制「民族大学」ブックレット 1
巻冊次 古代・中世篇
出版元 明石書店
刊行年月 1994.9
ページ数 90p
大きさ 21cm
ISBN 4750306118
NCID BN11863842
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95009535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想