秦・始皇帝陵の謎

岳南 著 ; 朱建栄 監訳

始皇帝陵の側近くから今世紀最大の考古学上の大発見となった"兵馬俑"の大地下軍団が発掘された。二千年の眠りから覚めた遺物群が、語りかけるものは何か。歴史の闇に閉ざされた始皇帝と秦王朝の、真実の姿に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 世界「八番目の不思議」
  • 第1章 地下からのメッセージ
  • 第2章 今世紀のもっとも壮観な考古発掘
  • 第3章 二号俑坑の発見
  • 第4章 神秘的な地下軍陣
  • 第5章 岳馬俑坑はなぜ焼かれたか
  • 第6章 世界唯一無二の奇跡
  • 第7章 時の流れを越えて
  • 第8章 始皇帝陵地下宮のなぞ
  • 第9章 問題と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秦・始皇帝陵の謎
著作者等 岳 南
朱 建栄
書名ヨミ シン シコウテイ リョウ ノ ナゾ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1994.12
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 4061492322
NCID BN11850738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95028724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想