スキー場はもういらない

藤原信 編著

近年のスキーブームのなかで、森を切り山を削り、スキー場が増え続けている。このため、貴重な自然や動植物が失われている。また、人工降雪機用薬剤、凍結防止剤、融雪剤などによる新たな環境汚染の問題もでてきている。本書は、スキーリゾート開発反対運動をすすめる人々による、初の全国スキーリゾート問題白書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 スキー場問題を考える
  • 第2部 北海道の自然を破壊するスキー場
  • 第3部 市民に反撃される東北地方のスキー場
  • 第4部 限界にきた上越国境スキー場銀座
  • 第5部 冬季オリンピックで加速される環境破壊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スキー場はもういらない
著作者等 寺島 一男
江沢 正雄
渡辺 隆一
神原 昭子
稗田 一俊
菅家 博昭
藤原 信
関口 鉄夫
鮫島 惇一郎
二井田 高敏
伊藤 親良
山口 昭夫
岡田 洋一
早乙女 順子
榎本 和介
河合 純男
芳賀 耕一
菊地 敏蔵
飯塚 忠志
及川 裕
書名ヨミ スキージョウ ワ モウ イラナイ
出版元 緑風
刊行年月 1994.12
ページ数 421p
大きさ 19cm
ISBN 4846194833
NCID BN11846559
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95026310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想