国際摩擦と法 : 羅針盤なき日本

石黒一憲 著

ボーダーレス・エコノミーの進展とともに発生した深刻な通商摩擦と国際企業間紛争。それらはどのような形で起こり、どんな態様のものなのか。日米間だけではない、国境を越えた種々の摩擦を詳細に描写し、「経済大国」から「生活大国」への脱皮を図る日本が諸外国と共存する上で選択すべき方針を、国際的視座から法的に考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「羅針盤なき日本」への嘆き
  • 第1部 経済のボーダーレス化と国境-国際取引紛争の実態と国家主権
  • 第2部 国際経済摩擦と日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際摩擦と法 : 羅針盤なき日本
著作者等 石黒 一憲
書名ヨミ コクサイ マサツ ト ホウ
書名別名 Kokusai masatsu to ho
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 1994.12
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4480056173
NCID BN11840381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95032257
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想