「日本合州国」への道

平松守彦 著

地方分権のバイブル。列島をすみずみまで活性化する「分権国家構想」の青写真。日本は21世紀をこうして生きる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 体験的地方分権論(地方行政を担当して
  • 全国総合開発ブーム
  • 今なぜ地方分権か)
  • 第2章 地方分権は正しい(規制緩和から始まった流れ
  • 福沢諭吉の「分権論」
  • 百家争鳴の地方分権論
  • わが九州府構想-「分権」は段階を登れ)
  • 第3章 分権の受け皿づくり(第二国土軸構想の提唱
  • 地方都市に活用を
  • 地域産業をどう振興するか
  • 地方税制の改革が急務)
  • 第4章 地方は世界と結べ(地域は生き残る
  • アジア諸国との交流記
  • むすび)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「日本合州国」への道
著作者等 平松 守彦
書名ヨミ ニホン ガッシュウコク エノ ミチ
書名別名 こうしたら「分権」は実現する

Nihon gasshukoku eno michi
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1995.1
ページ数 211, 15p
大きさ 20cm
ISBN 4492210652
NCID BN11830763
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95026030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想