よくわかるコンビニ業界

国友隆一 著

情報ネットワーク、物流システム、製販統合、鮮度管理…セブン‐イレブンをリーディングカンパニーとして、CVS業界は日本の小売業を革新しつづける。セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマートのご三家をはじめ、スーパー系、メーカー系、問屋系とCVSは群雄割拠。日本人の消費生活を一変させたコンビニの激戦を活写。今や、小売業の主役となったコンビニ業界のすべてがこの一冊でわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 CVSのしくみはどんなふうになっているのか
  • 2章 本部によってノウハウや情報力、指導力に差がある
  • 3章 商品開発力を競うCVS本部マーチャンダイザー
  • 4章 変わり始めているCVSの勢力地図
  • 5章 CVSはいま、どんなサービスを展開しているか
  • 6章 システム産業としての歴史でもあったCVS業界史
  • 7章 情報ネットワークとCVSとの関わり
  • 8章 物流がよくなってこそサービスがレベルアップする
  • 9章 CVS業界がかかえるさまざまな課題と対応策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よくわかるコンビニ業界
著作者等 国友 隆一
書名ヨミ ヨク ワカル コンビニ ギョウカイ
シリーズ名 業界の常識
出版元 日本実業出版社
刊行年月 1994.7
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4534021933
NCID BN11804151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94067293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想