岩波講座日本通史  別巻 2 (地域史研究の現状と課題)

朝尾直弘 ほか編

[目次]

  • 地域史研究の課題(郷土史・地方史・地域史研究の歴史と課題
  • 自治体史編纂の現状と問題点
  • 文化財の調査・保存と地域史研究
  • 民俗学と地域研究)
  • 運動としての地域史研究(「運動としての地域史研究」をめぐって
  • 北方からの視座-上ノ国・浪岡
  • 国東半島の荘園村落調査
  • 関西新空港建設の下で-歴史研究を通しての地域づくり
  • 奥能登と時国家の総合調査 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座日本通史
著作者等 朝尾 直弘
木村 礎
早川 庄八
石井 進
網野 善彦
鹿野 政直
朝尾直弘ほか
書名ヨミ イワナミ コウザ ニホン ツウシ
書名別名 地域史研究の現状と課題

Iwanami koza nihon tsushi
巻冊次 別巻 2 (地域史研究の現状と課題)
出版元 岩波書店
刊行年月 1994.12
ページ数 398p
大きさ 22cm
ISBN 4000105736
NCID BN11801233
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95038338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想