日本人の起源

埴原和郎 編

DNA解析を用いた分子遺伝学、各地で精力的に発掘が続く考古学。この10年間に急速に進歩した自然人類学・考古学の最新成果を、第一線の学者が初版に増補。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 最初の足跡を残した人たち(旧石器時代)
  • 2 縄文文化への過渡期(中石器時代)
  • 3 新環境に適応して定着へ(縄文時代)
  • 4 食料生産が開始された(弥生時代とその後)
  • 5 日本人はどこからきたか(新しい研究成果)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の起源
著作者等 埴原 和郎
書名ヨミ ニホンジン ノ キゲン
シリーズ名 朝日選書 517
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1994.12
版表示 増補.
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 4022596171
NCID BN1179997X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95030486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想