造船重機械産業の企業システム

溝田誠吾 著

[目次]

  • 序章 課題と分析枠組
  • 第1編 第1段階=船舶部門の専業戦略と機能別管理機能(1945〜57年)(船舶部門の復興と先進造船国へのキャッチアップ
  • 陸上機械部門の復興
  • 航空機部門の生産開始)
  • 第2編 第2段階=関連製品多角化と事業部制の導入(1958〜73年)(船舶部門のフルライン化
  • 陸上機械部門のフルライン化と造船重機械企業の成立と展開
  • 航空機部門の確立と「総合重機械企業」の成立
  • 造船重機械企業の事業単位システの海外展開
  • 総合重機械(製品多角化)企業の確立と事業部制の導入)
  • 第3編 第3段階=非関連製品多角化の展開と事業部制の再検討(1974年〜現在)(船舶部門
  • 陸上機械部門の展開
  • 航空・宇宙部門
  • 総合重機械企業の海外事業展開と事業部制の廃止・復活)
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 造船重機械産業の企業システム
著作者等 溝田 誠吾
書名ヨミ ゾウセン ジュウキカイ サンギョウ ノ キギョウ システム
出版元 森山書店
刊行年月 1994.11
ページ数 372, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4839418047
NCID BN11788441
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95017211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想