ソ連鉄冶金用耐火物便覧

エム・ア・リフシツ 著 ; 日ソ通信社翻訳部 訳

[目次]

  • 目次
  • まえがき / p8
  • 緒論 / p9
  • 総論
  • I 耐火物製品の分類 / p11
  • II 耐火物材料の性質とその測定法 / p14
  • III 冶金工場の熱設備 / p17
  • 製銑用耐火物
  • I 高炉における耐火物の使用条件と耐火物に対する要求 / p20
  • II 高炉の熱風炉における耐火物の使用条件 / p25
  • III 高炉,熱風炉ならびに補助設備用耐火物および断熱の製品と材料 / p29
  • IV 高炉,熱風炉および補助設備の建設に要する耐火物の消費量 / p36
  • V 高炉職場の操業における耐火物の消費量 / p59
  • VI 高炉および熱風炉用耐火物製品に関する技術規定 / p62
  • VII 高炉用耐火物製品の性質に関する調査データ / p67
  • 製鋼用耐火物
  • I 製鋼炉における耐火物の使用条件と耐火物に対する要求 / p71
  • II 製鋼炉建設のさいの耐火物消費量 / p91
  • III 混銑炉 / p101
  • IV 製鋼職場の補助熱設備 / p102
  • V 製鋼炉の建設と修理用耐火物製品の物理‐化学的指数 / p103
  • VI 造塊 / p104
  • VII 造塊用耐火物製品に関する技術規定 / p108
  • VIII 製鋼職場操業のさいにおける耐火物消費量 / p113
  • IX 数種の製鋼用耐火物の性質に関する調査データ / p119
  • 圧延,製管及び補助職場の熱設備用耐火物
  • I 圧延および製管職場の熱設備 / p127
  • II 冶金工場補助職場の熱設備 / p128
  • III 圧延および製管職場の熱設備建設のさいにおける耐火物消費量 / p128
  • IV 圧延機の加熱装置操業の際における耐火物消費量 / p142
  • V 補助職場の熱設備建設のさいにおける耐火物消費量 / p142
  • VI 補助職場操業のさいにおける耐火物消費量 / p149
  • VII 圧延,製官,補助各職場の炉用耐火物製品に関する技術規定 / p152
  • コークス炉用耐火物
  • I コークス炉建設のさいの耐火物消費量 / p165
  • II コークス炉操業のさいの耐火物消費量 / p169
  • III コークス炉用耐火物製品に関する技術規定 / p169
  • IV コークス炉用耐火物製品の性質に関する調査データ / p173
  • 耐火物のモルタル,粉末,材料と充填材料
  • I 耐火モルタル / p175
  • II 耐火物の材料,パテ及び粉末 / p180
  • III 充填材料 / p188
  • 冶金工場の建設ならびに操業の際における耐火物所要量
  • I 冶金工場操業時の種類別耐火物の消費構造例 / p198
  • II 冶金工場建設のさいの耐火物比消費量 / p198
  • 断熱用(軽量)耐火物に関する調査データ / p232
  • 附録 / p242
  • 文献 / p266

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ソ連鉄冶金用耐火物便覧
著作者等 Lifshist, Mark Aleksandrovich
日ソ通信社
Lifshist Mark Aleksandrovich.
日ソ通信社翻訳部
エム・ア・リフシツ
書名ヨミ ソレン テツヤキンヨウ タイカブツ ベンラン
出版元 日ソ通信社
刊行年月 1961
ページ数 268p
大きさ 25cm
NCID BN11783787
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61010475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想