いじめと民俗学

礫川全次, 田村勇 編著

東京・中野で起きた鹿川君への「葬式ごっこ」といういじめ、山形県の中学生による「マット殺人」にみられるいじめなど、現象としてのいじめを、供犠性・祝祭性・嗜虐性をキーワードに民俗学の手法で解明していく-。教師集団による本格的〔いじめ論〕の研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いじめ論序説-いじめの民俗学試論
  • 第1部 いじめの現象学
  • 第2部 いじめ論の可能性
  • 第3部 資料篇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いじめと民俗学
著作者等 田村 勇
礫川 全次
書名ヨミ イジメ ト ミンゾクガク
出版元 批評社
刊行年月 1994.11
版表示 第2刷
ページ数 253p
大きさ 22cm
ISBN 482650179X
NCID BA36431405
BN11754610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95012735
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想