ソヴェート文学 : 作家とその作品

黒田辰男 著

[目次]

  • 目次
  • ブロォクの不安とその超克-敍事詩『十二』を中心として- / 3
  • ゴーリキイの創造の道-小説『母』の創作に至るまで- / 37
  • ニコライ・オストローフスキイとその代表作『鋼鉄はどのようにして鍛えられたか』 / 82
  • ファヂェーエフと社会主義リアリズム-特に、改作『若き親衛隊』について- / 125
  • コンスタンチン・シーモノフとその作品 / 216
  • あとがき / 237

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ソヴェート文学 : 作家とその作品
著作者等 黒田 辰男
書名ヨミ ソヴェート ブンガク : サッカ ト ソノ サクヒン
シリーズ名 新書ミール
出版元 門脇書店
刊行年月 1955
ページ数 237p
大きさ 18cm
NCID BN11746747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55004908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想