新編江戸の悪霊祓い師

高田衛 著

今から300年前、鬼怒川ぞいの小村で14歳の若妻の憑き物をおとし、江戸町民に絶大な人気を博した、エクソシスト祐天上人とは何者か。彼の呪術を最も支持した、江戸城大奥の女たちの心底に澱む不安とは-。ついには浄土宗教団のトップにまで登りつめた、ひとりの悪霊祓い師の虚像と実像をあばき、もうひとつの江戸をとらえる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 霊媒伝承(羽生村事件
  • 悪霊祓いの伝説
  • 隠された幼児殺し
  • 因果の図式)
  • 第2部 江戸の悪霊祓い師(聖者の伝説
  • 女の霊力信仰
  • 水子と捨子
  • 虚像と実像)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新編江戸の悪霊祓い師
著作者等 高田 衛
書名ヨミ シンペン エド ノ エクソシスト
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1994.11
ページ数 352p
大きさ 15cm
ISBN 448008164X
NCID BN11720324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95027227
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想