米の貌 : 随筆

吉植庄亮 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 光る握飯 / 1
  • 新鮮なる開墾 / 8
  • 禊・時鳥・佛法僧 / 19
  • 農民道といふもの / 29
  • 田作りの大きつとめ / 35
  • お天道さまの旋毛 / 45
  • 總理大臣官邸 / 63
  • 大寒に萌ゆるもの / 65
  • 正月日記 / 67
  • 土に謳ふ / 70
  • 春光 / 79
  • 晩春から初夏へ / 84
  • 稻孫穗 / 90
  • 豐稔年 / 95
  • 晴れたり大式典けふ / 98
  • 中支戰線をめぐりて / 102
  • 田波軍醫大尉の手紙 / 116
  • 銃後農村風景 / 120
  • 百姓一年生の言葉 / 124
  • 土を拜す / 139
  • 土に親しむ學校 / 147
  • 農村を歌ふ / 149
  • 米を尊ぶ心 / 155
  • 遍路衆の來る頃 / 160
  • 二つの房總女性型 / 168
  • 歌と人生 / 171
  • 僕の口語歌 / 180
  • 『寂光』時代 / 189
  • 田園初夏の歌 / 197
  • 大寒の汗・土用の汗 / 203
  • 土用日記 / 207
  • 米を拜す / 210
  • 百姓の歌 / 212
  • 米・豚・肥料 / 217
  • 農民菩薩 / 236
  • 農耕餘録 / 240
  • 講演旅日記 / 246
  • 禊精進 / 257
  • 第一印象 / 265
  • 映畫の詩 / 267
  • 斷片 / 271
  • 時雨旅ところどころ / 274
  • 樺太まで / 283
  • 青春の感激 / 290
  • 大體を掴む心と中核を掴む心 / 293
  • 農村と代表 / 296
  • 米穀專賣への提唱 / 299
  • 農村の聲を記録す / 301
  • 農業保險を與へよ / 312
  • 新曲長唄「大政翼賛」 / 314
  • 續日光室
  • 間歇温泉的詩情 / 316
  • 自由連句 / 317
  • 全我的昂奮を / 322
  • 青い風 / 323
  • 「銀」抄録後に / 324
  • 母の病氣 / 327
  • 流行に關心なし / 329
  • 東京回顧 / 330
  • お正月の思出 / 338
  • 三月の報告 / 343
  • 矢代東村のお嫁さんの事 / 345
  • 執筆年月
  • 後記

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 米の貌 : 随筆
著作者等 吉植 庄亮
書名ヨミ コメ ノ カオ : ズイヒツ
出版元 羽田書店
刊行年月 昭和17
ページ数 350p
大きさ 19cm
NCID BN11703620
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46028231
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想