縄文文化の研究  5 (縄文土器 3)

加藤晋平 ほか編

土器の製作法とその用途と機能。型式論や編年論にとらわれずに、縄文土器を徹底的に分解して、素材、成形・施文方法、文様の配置、使用法などを科学的に分析をする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論-縄文土器の生態
  • 2 縄文土器の製作
  • 3 文様
  • 4 施文原体
  • 5 縄文土器組成論
  • 6 用途・機能論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 縄文文化の研究
著作者等 加藤 晋平
小林 達雄
藤本 強
書名ヨミ ジョウモン ブンカ ノ ケンキュウ
書名別名 縄文土器
巻冊次 5 (縄文土器 3)
出版元 雄山閣
刊行年月 1983.11
版表示 第2版
ページ数 270p
大きさ 26cm
ISBN 4639002874
NCID BN0034766X
BN11660674
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86022958
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想