大阪市近郊農村人口構成と労働移動に関する調査  第2部

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二部 戶別調査施行農村に於ける人口の移動と勞働力利用狀態
  • はしがき
  • 第一章 調查農村に於ける人口の構成に就いて
  • 第一節 調查農村に於ける人口增加の趨勢
  • 第二節 調查農村に於ける人口の構成
  • I 體性別構成
  • II 職業別構成
  • III 年齡別構成
  • 第三節 調查部落に於ける農家々族の構成
  • I 現住調查總人口性別年齡別構成
  • II 家族人員の大さ
  • III 世帶に於ける地位別人口
  • IV 調查農家の階級別構成
  • V 現住家族員の敎育程度別構成
  • VI 農業勞働能力別人口構成
  • 第四節 調查農村の人口動態
  • I 出生、死亡、自然增加
  • II 婚姻、離婚、結婚年齡、婚域、出生地別人口
  • 第二章 調查農村に於ける人口の移動と勞働力流出
  • 第一節 調查農村に於ける人口の移動
  • I 永久的移住、長期の出稼、季節的出稼
  • II 日々の通勤
  • 第二節 調查部落に於ける勞働移動の實態
  • I 不在家族の員數と現住地
  • II 不在家族の現在年齡別構成
  • III 不在家族員の經營主との續柄
  • IV 不在となりし原因
  • V 耕地廣狭別に見たる不在家族の實態
  • VI 自小作に見たる離村率
  • VII 農家の黑字赤字別離村率
  • VIII 不在家族員の敎育程度
  • 第三節 日々の通勤者と賃勞働
  • I 日々の通勤者數と勞働の種類
  • II 日々の通勤者數と勞働の場所
  • III 日々の通勤者と經營主との續柄
  • IV 日々の通勤者數の階級別、耕地廣狭別考察
  • 第四節 勞働移動の社會的經濟的要因に就て
  • I 耕地面積の增減
  • II 生活程度
  • III 家業に關する調查
  • IV 小學校を卒業せる未婚者の從事する職業
  • V 農村婦女子の都會憶憬
  • 第三章 調查部落に於ける農業勞働力利用狀況
  • 第一節 農業勞働力利用狀況とその過不足狀態
  • I 所有勞働量と利用勞働量
  • II 耕地廣狭別勞働力分配
  • III 勞働能力ある人口の性別年齡別構成
  • IV 畜力の利用狀態
  • 第二節 農家の補給勞力
  • I 雇傭勞力の季節的分配
  • II 雇傭勞働者の性別年齡別構成
  • III 勞働の種類
  • IV 雇傭勞働者の現住地
  • V 一日當り[の]賃銀
  • VI 傭入の手續
  • VII 組合組織による勞力の節減
  • 附 農家一戶當りの所得
  • 結論

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大阪市近郊農村人口構成と労働移動に関する調査
著作者等 帝国農会
書名ヨミ オオサカシ キンコウ ノウソン ジンコウ コウセイ ト ロウドウ イドウ ニ カンスル チョウサ
巻冊次 第2部
出版元 帝国農会
刊行年月 1939
ページ数 233p
大きさ 22cm
NCID BN11648806
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53015923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想