自殺の精神分析 : 臨床的判断の精神力動的定式化

ジョン・T.マルツバーガー 著 ; 高橋祥友 訳

本書は専門家としての研修を始めたばかりの若い同僚たちを特に念頭において書いたつもりである。特に深夜の慌ただしい救急室においてはなおさらであるが、自殺の危険の高い患者を取り扱う責任のある人々に引き起こされる苦悩は並大抵のものではない。本書の内容が、このような人々の不安をいくらかでも軽減できれば幸いである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自殺への準備状態
  • 第2章 自殺の危機
  • 第3章 自殺の危険の高い患者を発見する
  • 第4章 自殺の危険の定式化
  • 第5章 自殺の危険を評価する際の落とし穴

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自殺の精神分析 : 臨床的判断の精神力動的定式化
著作者等 Maltsberger, John T
高橋 祥友
マルツバーガー ジョン・T
書名ヨミ ジサツ ノ セイシン ブンセキ
書名別名 Suicide risk
出版元 星和書店
刊行年月 1994.10
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4791102819
NCID BN11634787
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95044915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想