恨・金日成 : 金日成よ、私の妻と子を返さぬまま、なぜ死んだ!

呉吉男 著 ; 金民柱 訳

「私の最愛の妻と子は北朝鮮の人質となっている。」Uターン亡命した韓国の知性が綴る慟哭の手記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 再亡命決行
  • 第2章 ドイツ留学
  • 第3章 我が最愛の妻と娘
  • 第4章 仕掛けられた北朝鮮の罠
  • 第5章 裏切られた期待
  • 第6章 七宝山連絡所
  • 第7章 北朝鮮の工作員教育
  • 第8章 北からの脱出
  • 第9章 虚しい家族救出活動
  • 第10章 どん底の暮らし
  • 第11章 希望と絶望のはざまで
  • 第12章 金日成への手紙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恨・金日成 : 金日成よ、私の妻と子を返さぬまま、なぜ死んだ!
著作者等 呉 吉男
金 民柱
Oh Kil Nam
書名ヨミ コン キン ニッセイ
出版元 ザ・マサダ
刊行年月 1994.8
ページ数 250p
大きさ 19cm
ISBN 4915977048
NCID BN11577537
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94068425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想