高齢者ケアはチームで : チームアプローチのつくり方・進め方

黒田輝政 他編著

21世紀は高齢者をチームでケアする時代。ミシガン大学が開発したチームアプローチのつくり方の紹介とともに、日本でどう構築するかを問題提起した。チームアプローチの入門と実践の進め方をわかりやすく説いた注目の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 チームアプローチ・つくり方の基本問題
  • 2 高齢者ケアにおけるチームアプローチのつくり方
  • 3 〔シンポジウム〕日本でチームづくりをどう進めるか
  • 4 体でおぼえるチームアプローチ-「チャレンジ・プログラム」の体験学習
  • 5 ケースマネージメントの実際-チームアプローチを進めるために
  • 6 痴呆老人に対する心理療法におけるチームアプローチ-回想法グループをめぐって
  • 7 ホスピス・ホームケア実践の中で

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者ケアはチームで : チームアプローチのつくり方・進め方
著作者等 黒田 輝政
加瀬 裕子
古瀬 徹
黒川 由紀子
井上 千津子
書名ヨミ コウレイシャ ケア ワ チーム デ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1994.11
ページ数 232p
大きさ 21cm
ISBN 4623024695
NCID BN1155990X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95011243
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想