抗がん剤の副作用がわかる本

近藤誠 著

抗がん剤が本当に効くのはがん全体のたった一割。副作用による寿命短縮、治療や臨床試験中の死亡など、医学界のタブーを破り、抗がん剤治療のすべてを初公開。薬の記号から名前がわかる索引、薬剤別副作用付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 元気だったお母さんがなぜ急死したのか
  • 2章 こんな副作用(毒性)が命を縮める
  • 3章 データでみる抗がん剤で治るがん・治らないがん
  • 4章 抗がん剤が有益な第一・第二グループ
  • 5章 抗がん剤が不要・有害な第三・第四グループ
  • 6章 なぜどのがんにも「効く」と思い込まされたのか
  • 7章 不要・有害なフルオロウラシル系経口抗がん剤
  • 8章 治験をめぐる厚生省・製薬会社・医師の三極構造
  • 9章 抗がん剤をやめたいと思ったら

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 抗がん剤の副作用がわかる本
著作者等 近藤 誠
書名ヨミ コウガンザイ ノ フクサヨウ ガ ワカル ホン
出版元 三省堂
刊行年月 1994.11
ページ数 380p
大きさ 20cm
ISBN 4385356122
NCID BN11544243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95012798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想