ロボット・ルネサンス : 人間とロボットは共存できるか

吉川弘之監修

次世代のロボッとは鉄腕アトム型か、ターミネータ型か。技術主導の開発に警鐘を鳴らす新たなロボット学の幕開け。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 帰ってきた機械
  • 2 新世代ロボット
  • 3 環境からの歩み寄り
  • 4 人の意図をとらえる
  • 5 費用対効果
  • 6 技術可能性
  • 7 ロボットで作る理想的社会
  • 街に出るロボット
  • ディスカッション-人間はロボットと共存すべきか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロボット・ルネサンス : 人間とロボットは共存できるか
著作者等 吉川 弘之
書名ヨミ ロボット ルネサンス
出版元 三田出版会
刊行年月 1994.11
ページ数 195p
大きさ 20cm
ISBN 489583140X
NCID BN11529126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95012886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想