バイオサイエンスで健康を考える

鈴木孯之 ほか共著 ; 桐村光太郎 編

"健康と老化"万人に等しく身近でありながら、神秘のベールに包まれたままのこのテーマは、人類発祥以来の謎であり、これまで何人もの科学者たちがその解明に挑んできました。ここでは、三人の科学者が、それぞれの切口で、現在、この謎がどこまでわかってきたかをお見せします。この本を読めば、"健康と老化"に対するあなたの考えが明日から変わるかも知れません。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 老化のバイオサイエンス(老化研究の移り変わり
  • 老化と寿命の遺伝子支配
  • 老化や寿命を支配する遺伝子
  • 長寿遺伝子
  • 細胞の寿命と個体の寿命
  • なぜ人は老化するか
  • 寿命を延ばせるか)
  • 腸内細菌と健康(腸内細菌と腸内フローラ
  • 成長に伴う腸内フローラの変化
  • 腸内フローラのバランス
  • 腸内細菌の代謝
  • 腸内細菌と老化
  • 腸内細菌とガン
  • 発ガン率や寿命への影響
  • 食物繊維と大腸ガン
  • 食生活とガン
  • 腸内細菌バランスのコントロール)
  • 健康のバイオサイエンス(DNAと遺伝情報
  • 遺伝情報の伝達機構
  • 遺伝工学の基礎
  • 遺伝子の構造と機能の解明
  • 遺伝病の診断
  • 有用なヒトタンパク質の微生物による生産
  • 分子レベルで見た医薬の働き
  • バイオサイエンスと健康/化学への期待)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バイオサイエンスで健康を考える
著作者等 光岡 知足
桐村 光太郎
鈴木 孯之
黒田 玲子
鈴木 〓之
書名ヨミ バイオサイエンス デ ケンコウ オ カンガエル
シリーズ名 夢・化学-21
出版元 丸善
刊行年月 1994.9
ページ数 118p
大きさ 21cm
ISBN 462103992X
NCID BN11489382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95000854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想