第三の開国 : インターネットの衝撃

神沼二真 著

平成の黒船、インターネットは日本の社会、産業構造、暮らしをどう変えるのか。情報スーパーハイウエー構想、インターネットによって情報開国を迫られた日本のとるべき道とは。マルチメディアを始めとする情報技術はどんな社会を約束するのか。情報革命の嵐が吹き荒れる日本の未来を予測し、来たるべき高度知識情報化社会のグランド・デザインを試みる。現代ビジネスマン必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報インフラに走るアメリカ
  • 第2章 成長するインターネット
  • 第3章 情報技術とマルチメディア
  • 第4章 情報技術と知識革命
  • 第5章 ネットワークとマルチメディア社会
  • 最終章 提言-重要な行動目標

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第三の開国 : インターネットの衝撃
著作者等 神沼 二真
書名ヨミ ダイサン ノ カイコク
書名別名 Daisan no kaikoku
出版元 紀伊国屋書店
刊行年月 1994.10
ページ数 288p
大きさ 20cm
ISBN 4314006927
NCID BN11476347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95014448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想