まちづくりのシナリオ

大内秀明 ほか著

本書には、成熟社会の幕開けにふさわしい、生活者主権のまちづくりが大胆に提言されている。全国の商業人、関係する行政の人々、そしてマスタープラン作成に関心を寄せる多くの市民に読んでいただきたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 まちづくりのシナリオ(いま、なぜまちづくりなのか
  • まちづくりと土地利用
  • まちづくりの進め方)
  • 2 問われる"まちづくり"(バブル型まちづくりの破綻
  • 商業立地の変化とまちづくり対策
  • 大店法の問題とは何か)
  • 3 欧米の商業土地利用システムに学ぶ(ドイツにおける大型店の出店規制
  • イギリスにおける小売立地政策-その枠組みと展開
  • フランスにおける都市計画と商業土地利用規制
  • アメリカのマスタープラン-日米比較
  • ニューヨーク市の商業土地利用規制)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 まちづくりのシナリオ
著作者等 大内 秀明
伊藤 公一
前田 寿
樋口 兼次
清成 忠男
書名ヨミ マチズクリ ノ シナリオ
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1994.10
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4818807648
NCID BN11456044
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95024731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想