中国の禁書

章培恒, 安平秋 主編 ; 氷上正, 松尾康憲 訳

何がどのように禁じられてきたのか。「様々な条件の制約により」その記述を清代で終わらざるを得なかった本書に、訳者後書きとして「現代の禁書」の章を加え、今もなお続く苛烈な言論弾圧の歴史を明らかにする。中国文化の裏面に迫る禁断の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 稚拙な残酷さ-中国史上初、二回の禁書事件
  • 第2章 北方の暴風-漢から唐、五代の禁書
  • 第3章 文治の陰影-南北宋朝の禁書
  • 第4章 意外に鷹揚だった元朝-異民族支配が幸い?
  • 第5章 専制ますます強まる-漢民族復権の明朝
  • 第6章 残酷なる報酬-満州民族の清王朝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の禁書
著作者等 安 平秋
松尾 康憲
氷上 正
章 培恒
書名ヨミ チュウゴク ノ キンショ
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1994.9
ページ数 228p
大きさ 20cm
ISBN 4106004666
NCID BN11455700
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95003335
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想