伝統と民俗

中山太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 古代社會と巫女の地位 / 3
  • 二 神や佛を盜む話 / 22
  • 三 宗源神道功罪錄 / 34
  • 四 立山の幽靈宿 / 60
  • 五 融通念佛緣起 / 82
  • 六 傳說の櫻の種々相 / 105
  • 七 我國の媵婚制度の痕跡 / 119
  • 八 民俗覺書 / 141
  • 自在鉤 / 141
  • 鵜ノ羽の咒ひ / 146
  • 蛙は田の神の使 / 152
  • 蛇託宣 / 156
  • 八幡樣といふ裃 / 160
  • 名號の糸から來迎の糸へ / 163
  • 肉附の假面 / 166
  • 臑子の話 / 170
  • 靈地の土 / 174
  • 百年前の京日記 / 178
  • 木曾の仲乘りさん / 181
  • 九 若水信仰 / 185
  • 一〇 初午雜爼 / 202
  • 一一 雛祭と贖物 / 219
  • 一二 鍋被り祭 / 238
  • 一三 端午問答 / 251
  • 一四 衣食住の民俗と傳說 / 262
  • 一五 三度死んだ將軍家康 / 280
  • 一六 越後傳吉後日譚 / 295
  • 一七 毛頭百姓 / 303
  • 一八 蟲喰の託宣 / 310
  • 一九 椀貸傳說俚言解 / 322
  • 二〇 熊罠と蛸穴 / 337
  • 二一 掃苔秘話 / 342

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 伝統と民俗
著作者等 中山 太郎
書名ヨミ デントウ ト ミンゾク
出版元 三友社
刊行年月 昭和16
ページ数 253p
大きさ 19cm
NCID BA53179958
BN11451652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46013772
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想