日本経済思想史 : 教材

野村兼太郎 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 序說 / p1
  • 第一節 硏究の準備 / p1
  • 第二節 硏究の困難 / p6
  • 第三節 硏究の手引 / p12
  • 第二章 江戶地代、一-幕府確立期- / p19
  • 第一節 代表的經濟論者 / p19
  • 第二節 儒敎的經濟論 / p25
  • 第三節 農業論 / p33
  • 第四節 財政論 / p39
  • 第三章 江戶時代、二-幕府成熟期- / p46
  • 第一節 代表的經濟論者 / p46
  • 第二節 貨幣論の展開 / p52
  • 第三節 復古的經濟論 / p58
  • 第四節 庶民學の勃興 / p64
  • 第四章 江戶時代、三-幕府廢頽期- / p71
  • 第一節 代表的經濟論者 / p71
  • 第二節 商業に對する批判-商業藩營論- / p77
  • 第三節 貿易論の先驅 / p83
  • 第四節 百姓一揆論 / p89
  • 第五章 江戶時代、四-幕府衰亡期- / p96
  • 第一節 代表的經濟論者 / p96
  • 第二節 農業改革論 / p101
  • 第三節 經濟統制論 / p107
  • 第四節 合理思想の發展 / p113
  • 第六章 明治時代-黎明期- / p119
  • 第一節 代表的經濟論者 / p119
  • 第二節 啓蒙的經濟論 / p125
  • 第三節 自由・保護貿易論 / p130
  • 第四節 消費經濟論 / p136

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本経済思想史 : 教材
著作者等 野村 兼太郎
書名ヨミ ニホン ケイザイ シソウシ : キョウザイ
出版元 慶応通信
刊行年月 1955
ページ数 142p
大きさ 21cm
NCID BN11439409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55002735
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想