日本社会と家族

渡辺洋三 著

家族関係の現代的変容と"社会のなかの民主主義"を考える。戦後民法(家族法)の成立から現在にいたる家族と社会の半世紀をふり返り、いま問われている家族法改革のゆくえを考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日本国憲法と家族
  • 2 高度経済成長と家族
  • 3 現代家族をめぐる諸問題
  • 4 家族法判例の読み方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本社会と家族
著作者等 渡辺 洋三
書名ヨミ ニホン シャカイ ト カゾク
出版元 労働旬報社
刊行年月 1994.10
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 4845103699
NCID BN11434981
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95008210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想