現代とプロテスタント倫理

山本和 編

[目次]

  • 目次
  • プロテスタント倫理の現代文化への貢献と責任-とくにマックス・ウェーバーの見解について- 大塚久雄 / p3
  • 宗教改革の必然性-特に倫理の問題をめぐって- 北森嘉蔵 / p18
  • 史的変動期と愛の倫理 石井次部 / p36
  • 倫理的実存の限界-特にカントの思想を中心として- 武藤一雄 / p57
  • キリスト教的エトスヘの問-平和運動との関連において- 赤岩栄 / p88
  • 「人である」とはどういうことか-芥川龍之介の『西方の人』と四福音書- 滝沢克己 / p107
  • 世界教会運動とプロテスタンティズム 小林信雄 / p156
  • 終末と倫理-現代プロテスタント倫理構案- 山本和 / p179

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代とプロテスタント倫理
著作者等 山本 和
書名ヨミ ゲンダイ ト プロテスタント リンリ
書名別名 Gendai to purotesutanto rinri
シリーズ名 今日の宣教叢書 ; 第4
出版元 創文社
刊行年月 1959
ページ数 224p
大きさ 19cm
NCID BN11424740
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59002748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想