森林科学論

木平勇吉 編

植物や動物の生態を中心にした生物の世界と、それを取り巻く自然の環境に興味をもち、これから専門的な勉強を始めようとする学生諸君を対象にして、森林の研究領域の体系を概説することが、この教科書のねらいである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 森林の種類と分布
  • 2 樹木の生理と生態
  • 3 森林生態系と植物
  • 4 森林の動物
  • 5 森林と気象環境
  • 6 森林がつくる水環境
  • 7 森林と国土の防災
  • 8 森林の景観とレクリエーション利用
  • 9 森林の利用と歴史
  • 10 森林の保護
  • 11 森林の育成
  • 12 危機に面する天然林
  • 13 人工林の管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森林科学論
著作者等 木平 勇吉
書名ヨミ シンリン カガク ロン
出版元 朝倉書店
刊行年月 1994.9
ページ数 182p
大きさ 22cm
ISBN 4254470231
NCID BN11404834
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95005609
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想